Skip to main content

Aalto International 本社移転のお知らせ

ニュース   •  2017年04月04日 07:20 GMT

オフィス屋上 共用スペース

2017年4月より、Aalto International Japan株式会社は、2年間拠点にした五条の町家から、京都三条河原町エリアに、本社オフィスを移転します。

これまで活動してきた京都の風情が残る町家の旧オフィスは、クライアント、パートナー、チームメンバーなど、Aaltoにご縁のある方々が集う場所、おもてなしの空間として、皆様に親しみを持って、多くの方に訪問していただきました。

今回、オフィスとして2年という節目を迎え、現在とこれからのAaltoの方向性から、よりB2Bインフルエンサーリレーション及び新規事業開発に特化した環境の整備を進めるため、オフィスの移転を行います。

ビジネス機能については、Aalto本社(三条河原町周辺)、文化的な拠点としては、ご縁の深い京都の栖賢寺(三宅八幡周辺)を中心に、ヨーロッパ拠点については、デュッセルドルフに次ぐ第2拠点ハイデルベルクオフィスを、今夏にベルリンへと移転することを計画しています。また今後、中東、アメリカにおけるインフルエンサーリレーション活動範囲の拡大を見据えています。

2016年夏頃から、広報部署だけではなく、技術本部、経営企画部署などと、海外新規事業関係のプロジェクトの取り組みが多くなった背景があり、現在、B2Bインフルエンサーリレーション発展版サービスのモデル化を進めています。第4期には、より質の向上を図るサービス開発に取り組みます。

Aaltoは今後も、新京都本社、ヨーロッパ拠点、京都・栖賢寺を中心に、新しい活動を広げていきます。


Aalto International Group CEO 福井 麻里子 コメント

2年間の旧オフィスでの活動を通し、Aaltoは皆様に支えられて、多くの成長の機会をいただきました。
2017年5月から第4期を迎えるにあたって、おもてなし拠点として機能していた町家を卒業し、今後は新本社にて、各サービスの質及びオペレーション効率の向上、新規事業開発に取り組む環境を整えることとしました。

また、京都に本社を置くことも、Aaltoにとっては重要な意味があり、ビジネスと文化の2つの視点を持ち、多くの京都企業が長い歴史を持っているように持続可能な事業を展開していきたいと考えています。

昨年からご縁のある栖賢寺ともコラボレーションをしながら、京都の季節を感じる『感謝茶会』や『坐禅会』など、お客様やパートナーの皆様と、日常のビジネスで忘れがちな瞬間、新たな気づきを生み出す空間の共有にも取り組んでいきます。

今後とも、Aalto International Groupをよろしくお願いいたします。

新本社所在地:

〒604-8006

京都市中京区河原町通二条下る2丁目下丸屋町403番地 FISビル 5F

電話番号: 075-778-5013
新FAX番号: 075-256-8660
※移転に伴い、変更となっています。


<最寄駅>

京都市営地下鉄 東西線 京都市役所前駅 徒歩0分

京阪電鉄 三条駅 徒歩5分

阪急京都線 河原町駅 徒歩8分

旧所在地:

〒600-8387 京都市下京区銭屋町255-2

旧電話番号: 075-286-7297

栖賢寺(せいけんじ) :

〒606-0066 京都市左京区上高野水車町20

動画は、パートナーである Raybase 嘉悦氏による制作です。

栖賢寺風景