第8回足クサ川柳 by SUPER SOX

ムレない、におわない靴下SUPER SOX 大ヒットの秘密は“糸”にあり!

ブログ投稿   •   2014年02月16日 15:05 JST

靴下の岡本が開発した "ムレない、におわないSUPER SOX!"

発売以降800万足を売り上げた人気の靴下となっています。

その誕生の背景をZAKZAKのインタビュー記事よりご紹介します。


ムレない靴下が大ヒット!秘密は“糸”にあり


「もともと、この靴下、弊社の社長、

岡本哲治の『ホンマモンの靴下を作れ!』の業務命令からスタートしました」と

岡本の木村雅昭さん。


1999年、まずアンケートを開始。

「長時間、靴下を履いたときの悩みでは、全体の76・1%がムレに、

70・6%がニオイに悩んでいることが分かり、何日履いてもムレない、

臭わない靴下の開発が始まりました」。


それは糸の研究から始まり、まず吸水性に優れる綿に着目した。

が、綿は水分を吸ったまま、水分を離さないためにムレが解消できなかった。

そこで目をつけたのがウール。


 ウールは湿気を吸収する力が綿の約2倍で、湿気を吸い込むが外に出す性質があり、

汗をかいても綿と違い、表面がサラッとしているという。

ムレないから雑菌の繁殖も防ぎ臭わない。


だがウールは強度が弱く毛玉ができやすく縮みやすいという欠点があるのに気がつき、

その弱点をカバーする糸『ブリーズファイバー』を6年費やして開発した。


「もともと、羊の毛は抗菌性、消臭性に優れています。

なので何回洗濯しても、その特性は変わりません」。

その完成した糸で編んだ靴下が大ヒットしている『SUPER SOX』だ。


 発売前には関係部門の社員が、5日間靴下を履き続け、臭わずムレないを立証した。

「このときは、もう絶対にいけると自信持ちましたね」と木村さんの目が輝く。

 そしてその自信作の靴下を、皆に知ってもらうため、東京駅で配布することが決まった。


「東京駅に地方から来る方、地方に行く方に

『新幹線のチケットを見せてくれたらプレゼントします』の触れ込みで

何千足とプレゼントして試していただきました」


ムレない、におわない靴下の誕生は、本気で靴下に向き合うことから始まりました。

これからも、皆さまに愛され続ける商品となるように、

努力してまります!


掲載元:

http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20120207/ecn1202070859001-n1.htm