Skip to main content

【ニュースレター】はい、ヤマハ発動機 広報です。No.140(まとめ)

ニュース   •   2019年06月26日 11:00 JST

このニュースレターは、6月5日、13日、および19日に配信した内容をPDFファイルにまとめてご案内しているものです。

 

【製品】

LMW技術で欧州自転車レースを支援

ヨーロッパの山岳地帯で自転車ロードレースを先導するフロント2輪の「NIKEN」。当社の現地法人ヤマハ・モーター・ヨーロッパが世界三大ツールを含む自転車ロードレースの主催者グループとパートナーシップ契約を結び、同モデルが欧州各地のレースで先導車を務めています。LMW(リーニング・マルチ・ホイール)機構の特長の一つである優れた安定感や接地感を発揮し、円滑なレースの運営に貢献しています。

(この記事を読む)

 

【ファッション】

Photo : KEITA SUZUKI  Model : KENTA SHIMAHARA

愛車とライダーが共用する「服」

TOKYO FASHION AWARDを受賞するなど、国内外で注目を集めるファッションデザイナー志鎌英明さん(Children of the Discordance)が、オートバイとライダーが共用する服「Over」を発表。当社独自の開発思想「人機官能」にインスパイアされた同氏が、マン・マシンの一体感から生まれる悦びや、パートナーである愛車への愛情を表現した作品です。

(この記事を読む)

 

【社会】

リハ現場で活躍!電動アシスト車いす

電動アシスト車いすは、電動アシスト自転車「PAS」と同様のパワーアシストシステムを搭載する車いす。車輪に装着されたハンドルリムを手で漕ぐ力と、電動モーターの力を合わせて駆動し、手動車いすによる移動に課題を抱える人々の「行きたい」「やりたい」という前向きな気持ちをアシストしています。こうした電動アシスト車いすならではの特長が、いまリハビリテーションの現場から注目を集め、その活用が始まっています。

(この記事を読む)

 

添付ファイル

PDF