Skip to main content

2020年以降のスポーツ栄養トレンド

Press release   •   Sep 18, 2019 17:33 +08

パレオダイエットとプロテインサプリメントの長年の需要に後押しされて、フィットネス栄養業界は非常に大きな成長を遂げ、今や大衆文化や企業生活の精神にも影響を与えています。地域の都市化による急激な成長によってライフスタイル、経済、消費習慣の変化をもたらしたアジア太平洋地域では、この成長はとても顕著です。アジア太平洋地域では現在、アウトドアスポーツとフィットネスアクティビティへの関心度の向上によりスポーツ栄養製品の需要が高まっています。

Allied Market Researchのレポートによると、アジア太平洋地域のスポーツ栄養市場は、2015年から2020年までに市場の年間成長率が9%になり、2020年には合計78億米ドルに達すると予想されており、世界のスポーツ栄養市場の規模は2021年までに440億米ドルに達すると見られています。

現在、日本はアジア太平洋地域最大のスポーツ栄養市場です。そして初期成長段階にある中国とインドは、今後数年間で驚異的な成長を遂げると予想されていますが、この地域では安価な模倣品が多く出回っており、これは同じ業界の販売業者にとって事業活動を大変困難にしています。

Vitafoods Asia 2019 で講演する専門家のレベッカ・ルウィン氏は、フィリピンのマニラに拠点を置く栄養コンサルタントで、「The Expat Dietitian」の創設者兼栄養士です。ルウィン氏は、アジア人の食生活の西洋化が進むにつれて、肥満、心臓病、糖尿病などの生活習慣病が増加していると話しています。

今後業界に求められるもの

ルウィン氏によると、よりパーソナライズされたニッチなサービスがこの15年間で続々と展開されてきています。ジムに通う人々の増加、スーパーフードの人気の高まり、健康食品店の増加などがその例です。

また、企業も個人も同様にワークライフバランスを取り入れていることから、ルウィン氏はこれから多くの職場でジムが利用可能になるだろうと予測しています。シンガポールではこれはすでに実現しており、人気の高いスポーツジムが設置されたオフィスビルも多く、社員がジムに通えるようにしている企業もあります。忙しい役員は健康を考えた食事をする時間がほとんどないため、健康に関するあらゆる問題に対処できるよう栄養管理もパーソナライズされています。

「食事を準備するサービスは、より一般的になりつつあります」とルウィン氏は言います。「栄養管理のために、シェイクや栄養バーなどが食事の代わりによく摂られています。1日は非常に短く、ジムに通うとなるとその分食料品の買い物や食事の準備に充てられる時間はほとんどありません。

身体を動かしたいけど、時間に制約がある。このような人々には食事の準備サービスが非常に役に立ちます。消費者は、予め測定した希望の栄養含有量に応じて計算された栄養バランスの取れた食事を摂取できます」とルウィン氏は説明します。

同時に、フィットネス栄養市場は、いわゆる「ミラクルフード」など科学的事実に基づいていない一時的なブームのダイエットに関連したもので満ちています。これは、ソーシャルメディアの台頭によってさらに悪化しています。「多くのダイエットの流行は、研究では裏付けられていない(または緩やかに裏付けられている)か、ソーシャルメディアで劇的なブームを呼んでいるものです。私たちは、広く世間に広まった誤った情報や認識と戦わなければいけません」と彼女は指摘します。

「ソーシャルメディアでは、よく『専門家』と呼ばれる人々を介して栄養に関するアドバイスを発信していますが、中には栄養や健康科学の資格や学位を持っていない方もおり、本当の意味での専門家ではない場合もあります。

ルウィン氏によれば、業界の企業は、特に自社の製品がエビデンスに基づいて研究されている場合、それを指摘して正確な情報に置き換えることにより、誤った情報を活用できるはずです。

市場の可能性に遅れをとらないために、企業は研究と開発を優先事項にして栄養の開発に取り組む必要があります。トレンドに扇動された製品を作るのではなく、自らが最新のトレンドを創り出さなくてはいけないのです。

「栄養や人間に必要な栄養素だけでなく、食品科学、レシピ開発、栄養素相互作用についても深く理解している、研究・開発ができる栄養士と協力することをおすすめします」と彼女は言います。

レベッカ・ルウィン氏は2019年9月26日の木曜日、当カンファレンス・サミットで「スポーツとフィットネス栄養 ー パフォーマンス改善のための食事管理」をテーマに講演します (午前10時30分~午後12時30分)。

Vitafoods Asiaは、9月25日から26日までシンガポールのマリーナベイサンズで開催され、350を超えるグローバルサプライヤーと6,000のビジネスリーダーが会議と展示会に参加します。スポーツおよびフィットネス栄養製品メーカーは、同じ目的を持った人々が集うこのイベントを、ぜひネットワーキングとコラボレーションの絶好の機会としてご活用ください。

About Vitafoods Asia

Shaping the food industry for optimal health through science and innovation

Vitafoods Asia shapes the food industry for optimal health through science and innovation. Asia’s No.1 nutraceutical event connects over 350 international suppliers and 6,000+ business leaders who are looking to source the most innovative and highest quality nutraceutical ingredients, dietary supplements and services.

The values-driven content, insights, consulting and education initiatives ensure attendees gain a global and regional perspective to explore nutraceuticals from every angle; enabling companies to navigate consumer-driven changes further to identify and profit from untapped growth opportunities.

See what’s next in the industry at the 9th Vitafoods Asia in Singapore 25-26 September 2019. Visit www.vitafoodsasia.com to learn more.

About the Organiser

Vitafoods Asia is part of Informa Health & Nutrition which brings together a portfolio of events, digital media and publishing for marketers, manufacturers and formulators of nutrition and dietary supplements, healthy foods/beverages and personal care products. Informa Health & Nutrition events include Vitafoods Europe, Vitafoods Asia, SupplySide West and SupplySide East.

To learn more, please visit Informa Health & Nutrition - https://informahealthandnutrition.com/

MEDIA CONTACT

Theodore Woon

Manager

PINPOINT PR Pte. Ltd.

theo@pinpointpr.sg | pinpointpr.sg

+65 9155 3507

Attached Files

Word document

Comments (0)

Add comment

Comment

By submitting the comment you agree that your personal data will be processed according to Mynewsdesk's Privacy Policy.