Skip to main content

「第44回 国際福祉機器展 H.C.R.2017」に出展 “JW女子”の姿を通じてJWの有効性・メリットを広く訴求

プレスリリース   •   2017年09月21日 14:45 JST

 ヤマハ発動機株式会社は、9月27日(水)〜9月29日(金)に東京ビッグサイト東展示ホール(東京都江東区有明)にて開催される「第44回 国際福祉機器展 H.C.R.2017」に出展します。

 当社では、電動車いす「JW」シリーズを使用されているオシャレでアクティブな女性のユーザーを“JW女子”として毎月ホームページで紹介したり、「YAMAHA JW GIRLS Meeting」と題したユーザー参加型イベントを開催しています。
 今回、“JW女子”の方に登場いただき、彼女たちの姿を通じて、「JW」シリーズがあることで行動範囲が広がり、毎日の生活がより豊かで楽しみに満ちたものになることを訴求します。

 また世界初の片流れ制御を搭載した電動アシスト車いすを紹介する他、バッテリー充電コーナーも設置します。

※:当社調べ(2017年9月現在)

[ヤマハ発動機 電動車いす製品サイト]
https://www.yamaha-motor.co.jp/wheelchair/

[ヤマハJWのユーザーさんを紹介する「今月のJW女子」]
https://www.yamaha-motor.co.jp/wheelchair/user-report/

*こちらは、報道関係者の方にヤマハ発動機の広報資料をご覧いただくためのメールです。
本メールの転送や、資料・素材を報道目的以外に使用する事はご遠慮願います。

添付ファイル

PDF