Skip to main content

Press Releases View all 54 hits

日立がイタリア・ミラノ地下鉄向け車両を追加受注
日立とTMHが鉄道車両用電気品を製造する合弁会社をロシアに設立

日立とTMHが鉄道車両用電気品を製造する合弁会社をロシアに設立

Press Releases   •   May 22, 2018 11:00 JST

株式会社日立製作所(執行役社長兼CEO:東原 敏昭/以下、日立)とロシア連邦(以下、ロシア)最大の鉄道車両製造会社であるトランスマッシュホールディング(Transmashholding/以下、TMH)は、このたび、ロシアおよびCIS*市場での鉄道システム事業拡大を目的に、ロシアで鉄道車両用電気品を製造する合弁会社として、TMHトラクションシステムズ(TMH Traction Systems)を設立することに合意しました。 *CIS:Commonwealth of Independent States

日立レールイタリア社がコペンハーゲンメトロ向け自動運転鉄道車両8編成(24両)を受注

日立レールイタリア社がコペンハーゲンメトロ向け自動運転鉄道車両8編成(24両)を受注

Press Releases   •   Mar 14, 2018 16:00 JST

株式会社日立製作所(執行役社長兼CEO:東原 敏昭/以下、日立)の鉄道システム事業におけるグループ会社である日立レールイタリア社(CEO:モーリツィオ・マンフェロット)は、このたび、デンマーク王国とコペンハーゲン市、フレゼレクスベア市が共同で運営するMetroselskabet社(以下、メトロセルスカベット社)から、コペンハーゲンメトロのM1/M2線向けに、自動運転鉄道車両8編成(24両)を5,000万ユーロ(約65億円)で受注しました。

日立製作所 執行役社長兼CEO 東原敏昭がイタリアにおいて「レオナルド国際賞」を受賞

日立製作所 執行役社長兼CEO 東原敏昭がイタリアにおいて「レオナルド国際賞」を受賞

Press Releases   •   Feb 26, 2018 07:00 JST

株式会社日立製作所(執行役社長兼CEO:東原 敏昭/以下、日立)は、執行役社長兼CEOである東原が、イタリア共和国(以下、イタリア)において「レオナルド国際賞」を受賞したことをお知らせします。本賞は、イタリア政府および財界関係者などで構成されるレオナルド委員会が1994年に設立したもので、経済や文化、芸術分野においてイタリアとの関係強化に多大な貢献をした海外企業のビジネスリーダーに対して授与される、国際的に栄誉ある賞の一つです。 東原は、2014年4月に執行役社長兼COOに就任後、鉄道事業を中心としたイタリアにおける積極的な投資・事業拡大を通じ、同国の発展に貢献してきました。その功績が認められ、このたび、「レオナルド国際賞」の受賞に至りました。

Images 1 hit

Sentosa Express

Sentosa Express

License Media Use
Download
Size

125 KB • 443 x 346 px

Contacts 2 hits

  • Project Coordinator for Communications
  • gvphgtVittjrkoornlaqvaiaxsawto.Smzantileni@Hitachiraills-egceayau.com
Languages: Italian, English

  • Press Contact
  • Head of Global Communications
  • Corporate communications, global view of the company
  • svdanilapnelpda.karthakqgtus@hyhfpitacgaaohitzramoqkil-ejcu.com
  • 0044-7920205631
Languages: English, German